便秘と食事について

便秘と食事について

突然ですが、みなさん
頑固な便秘って辛いですよね。

おなかが張ったり、
痛いと感じたり、
ときには食欲が湧かなかったり…

便秘には
いろいろなタイプがあると
ご存じですか?

日本人に多いと言われているのが、
「弛緩性(しかんせい)便秘」と
呼ばれるタイプ。

これは腹筋が弱い高齢者や女性、
運動不足の人に多いと言われています。

弛緩性便秘の予防するためには、
生活習慣の見直しが大切です!

対策としては以下のようなものがあります。

1)食物繊維を多く含む食品を摂りましょう。
便量を増大させ、排便リズムを回復させます。

2)冷水を適切に摂りましょう。
胃・大腸の反射を促します。

3)適度に脂質を摂りましょう。
脂肪酸が大腸を刺激します。

生活習慣を整えながら、
普段から体調管理を
しっかりしたいものですね。

詳しくはスタッフまで
お気軽にお尋ねください。

スタッフ一同、
心よりお待ちしております。

上溝駅前整骨院リヴァー
〒252-0243
神奈川県相模原市中央区上溝7-18-4
TEL:042-763-6499

関連記事

  1. 骨粗しょう症とは

  2. 骨とビタミンD

  3. 食中毒の豆知識

  4. 注意!運動する前に気をつけたいこと

  5. あなたの呼吸法は、口?鼻?どっち?

  6. 腰痛

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP